Hair Salon Nagasawa.
2005年2月24日
Harley -Davidson

オートバイ、二つの車輪しかもたず、自らのチカラでは直立することすらできないこの不完全極まりない乗り物
それがオートバイ。
いくら良くできたヘルメットをかぶり厚いレザーやごっついブーツで身を隠そうが、スピードという快楽の中では
あまりにも無防備な存在で、なおかつ寒い時には果てしなく寒く、暑い時には猛烈に暑く、雨が降ればズブ濡
れ・・・、それでもバイク好は風になりたがる・・・
でもこればっかりはオートバイに乗ったことのある人でないとわからないかもね〜
と、いうことでここでハーレーについて自分の知っている事を書きたいと思います。
原音に最も近いカナ表記は、ハーリー・デイヴィッドスン と言うらしいのですが、これではまるで別物の印象で
ピンとこない、というより即座に何のことかわかりにくい。
ほとんどの人はやはりハーレー・ダビッドソンでいいのでわないでしょうか。
ハーレーと言えばみなさんあ〜バイクだね、とすぐにわかりますもんね。
1903年ウィリアム・s・ハーレーとダビッドソン三兄弟「アーサー、ウォルター、ウィリアム」の四人がシカゴの
ミルウォーキーで第一号となる原動機付自転車を作りました。
彼ら四人の親たちは1870年代のおわり頃、イギリスとスコットランドから移ってきた人たちで、機械いいじりの

好きな幼友達の四人でした。
ウィリアム・s・ハーレーとダビッドソン三兄弟の名前をとってHarley−Davidsonとなずけてからもう102年たっ
ているんですね。2003年には世界のあちこちで100周年記念のイベントが行われて日本でもやっていました。

102年という年月にわたり永続する二輪車メーカーは世界でも稀であり、それだけ愛されてきた証でわないで
しょうか。ミルウォーキーの小さなファクトリーから始まった4人の若者の大きな夢、今やアメリカの誇りであり、
文化であり、世界中のファンに愛されています。
これからハーレーに乗る貴方のためにV−TWINについて知っている事を書きたいと思います。
ハーレーと言えばV型エンジンで二つのシリンダーのバンク角が45度というレイアウトは今も変わらないかたち
をしています。
ハーレーはエンジンの燃焼室の天井部分「ロッカーカバー」のかたちに特徴がありそのかたちからエンジンの
名前がついています。
1929年〜1935年  FLAT HEAD

燃焼室の天井がフラット「平ら」な形状であることからフラットヘッドというニックネームがつきました。またバル
ブがシリンダーの横に位置しているためサイドバルブともよばれています。

1936年〜1947年  KNUCLE HEAD
このエンジンのシリンダーヘッドのロッカーカバーが手の拳に似ていることからナックルヘッドと呼ばれて
います。このエンジンから今のエンジンまで基本構造は変わっていません。

1948年〜1965年  PAN HEAD
このエンジンのヘッドカバーが鍋のようなかたちをしているのでパン ヘッドと呼ばれています。
ハーレー乗りのバイブル的存在の映画「イージーライダー」でピーター・フォンダが乗っていた

‘キャプテン・アメリカ’がパンヘッドを搭載していたのは有名な話です。

1966年〜1983年  SHOVEL HEAD

シリンダーの上にあるロッカーカバーが、シャベルに似ているかたちである事からショベルヘッドと呼ばれてい
ます。冷却効果を高めるためにモータートップの露出部分がアルミ製になりました。

1984年〜1998年  BLOCK HEAD
正式名称はエヴォリュウションですがシリンダーとシリンダーヘッドを3段重ねで共締めにした構造が、まるで
ブロックを積み上げたように見えるのでブロックヘッドとも呼ばれています
このエンジンからオールアルミに進化し、さらに冷却性能が高められました。
‘91年に公開された映画「ターミネーター2」にはエヴォのファットボーイが出演、この映画を見て乗りはじめた
人も多いのではないでしょうか。

1999年〜  FAT HEAD  TWIN CAM88
排気量が1340cc〜1450ccになりナックルヘッドからずっと変わらなかったシングル・カムシャフトから
ツイン・カムシャフトにすることでメカノイズを軽減する事ができました。

2001年〜  REVOLU−TION
他のメーカーがこぞってエンジンをハイテク化させる中、頑固なまでに空冷OHVの古典的ともいえる構造を
貫いてきたハーレーが、ついに通常ラインナップに加えた水冷DOHCその名も‘レボリュウション「革命」’。
大型ラジエター装備、コンピューター制御のインジェクションと最新国産車と同じで圧倒的な加速力を生み
出すまでになりました。
これまで、技術力に問題があるのでは?などと囁かれてきましたがここにハーレーの底力を見せてくれました。

みなさんこれでエンジンのかたちを見ればあ〜これは拳のかたちだからナックルだなとかあ〜これは鍋みたい
だからパンだなとひと目でわかるようになりますよ。
と、いうことでここまでハーレーについて自分の知ってることをちょっと書いてみました。
だけどハーレーには102年の歴史があるのでもっといっぱい書くことはあるのですが後は少しずつ書いていき
たいと思います。
Hair Salon Nagasawa.
Copyright (C) 2005 HAIR SALON NAGASAWA. All Rights Reserved.