Hair Salon Nagasawa.
2005年 5月16〜17日 ツーリングに行くにはちょうどいいこの時期に北海道まで床屋の
仲間「G.R.C]で行ってきました。ピカチュウの飛行機に乗りま
して新千歳空港まであっという間に着き、まずはレンタカーを借り
て最初の目的地、有珠山を目指しGO!ロープウェイに乗り上ま
で行くとそこから見える景色の素晴らしいこと、洞爺湖に昭和新
山、羊蹄山、忍路海岸など360度の大パノラマでした。朝も早か
ったのでお腹もすいてきたところで、やはり北海道にきたらラーメ
ンでしょう、と言うことでサッポロかにラーメンをGETし、みんなモ
クモクと「カニを食べるとなぜかみんな静かになる」食べてから次
に向かったのは熊牧場で、ここの熊さんたちにエサを投げると手
でキャッチしてくれると言うのでやって見ました。リンゴを投げると
なんと見事にキャッチ、なかには口で受け取る熊もいて面白いこ
と、まだ生まれて一ヶ月位の熊もいてカワイかったです。
登別マリンパークにも行ってきました。ここではイルカのショウを見て,ジョーズに襲われ、命からがら逃げて水族館をあとにしました。「G.R.C]のメンバーである渡辺さんがサメに食べられているトコロの名演技を見せてくれています。泊まったホテルがまたスゴイ!まるで古都イタリアに来てしまったのかと勘違いするグライの創りで、その名はホテル モントレイサッポロ。ここなら次にまた泊まってもいいな〜と思わせてくれました。北海道に飛行機で来ましたがやはり、ハーレーで来たかったそこでハーレーダビッドソン札幌がホテルから近いので遊びに行って来ました。
やはり北海道と言えば、バイク乗りの人ならだれでもツーリングで行きたくなるトコロの一つですよね。それには休
みが一週間はないとチョットつらいかな〜。まぁ、いつかはこの夢を実現するぞ〜と自分に言い聞かせ、今ちょうどや
っているディーラースタンプコレクション「これは全国のハーレーダビッドソン ジャパン正規販売網のお店が趣向を
凝らした独自のスタンプを用意し、みなさまの訪問をお待ちしています」と言うものでスタンプを押してもらうとポイント
がつき、そのポイントにより記念品がGETできるのです。これはスタンプを押してもらはないと、ここまで来た甲斐が
ないなとハーレーではないですがスタンプを押してもらいました。ここハーレーダビッドソン札幌は、店の中がとても
広くてバイクの数もたくさん置いてあり、ハーレーのパーツやウェアー、その他コモノなども豊富でした。その中に
1954 FLE パンヘッドが置いてあり、51年前のバイクとは思えないグライの輝きを放っていました。お店の人達と来
月富士で行われるブルースカイへブンについて話したり、「自分は家からブルスカの行われる富士スピードウェイま
で20分位でつくんですよ」と言ったらとても驚いていました。
それからお店の中にサイドカーが多く置いてあるので
聞いてみると北海道では売れるのだとの事。その地方
によってちょっと違うんだな〜と実感しました。店の人
達と楽しい話で盛り上がり後ろ髪を引かれるおもい
でしたが、今度はハーレーで来るぞ〜と店を後にしまし
た。
全国のハーレーのお店にスタンプを集めながら行けると言うのは、ホンとにいいことだと思います。
なかなかそのお店で買ってないのに行くと言うのは勇
気がいるもので、これなら気軽にツーリングしながら、
今度は何処に行こうと走る口実にもなりますもんね。
スタンプの数だけ愛馬との思い出が増えるなんて最高ですよね!
北海道に来たらカニ、ウニ、イクラ、カキ、ホッケ、
それにおいしい刺身と、仲間の佐野君の調べて
きた「一鮮万漁」という居酒屋さんでお腹一杯食
べてきました。いつもこんなにおいしいものを食べ
られる北海道の人がうらやまし〜
ニッカウイスキー余市蒸溜所にもいってきました。
ここは1934年創業ということで古さを感じる建物ばかりで、スコットランドのパブ
をイメージした空間で実際に味わうこともでき、ウイスキーのできるまでがよく分
りました。


小樽に来たらやっぱりお寿司だよね〜、仲間の佐野君の調べてきた「町の寿
司」さんにいってタクサン美味しいネタを出してもらい食べてきました。本当に美
味しかった〜。
ページTop↑
Hair Salon Nagasawa.
Copyright (C) 2005 HAIR SALON NAGASAWA. All Rights Reserved.